Home » Blog » Futoshi's Blog

Futoshi

09 May 2013

今回のアラスカ滞在は9月以来の2度目。


黄色で覆われた世界から一転、2月は白銀の世界。

Read more "でもそれがいい。"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

30 Apr 2013

じりじりと肌を焼くような常夏のカリブ海をあとに向かったのは


見渡す限り白銀の世界が支配する氷点下のアラスカ。


飛行機から出たとたん、吐く息は白く、凍った空気が常夏仕様の服を貫き、襲いかかってくる。

Read more "北へ"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

29 Apr 2013

やーまん


思い描いていたものとはすこし違ったけれど


JamaicaはやっぱりJamaicaだった。

Read more "COME AGAIN"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

28 Apr 2013

ジャマイカに行ってレゲエのダンスに行かないのは


エジプトに行ってピラミッドを見ないようなもの。

Read more "ダンス レゲエ"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

25 Apr 2013

キューバからマネーロンダリングとタックスヘブンで有名なケイマン諸島をへて


辿り着いたのはカリブ海のZIONジャマイカ。

Read more "ラスタマンの休日"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

21 Apr 2013

いろいろな顔を見せてくれたキューバも今回が最後です。


最後はキューバの野球のお話で締めくくりたいと思います。


Read more "キューバと野球"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

11 Apr 2013

キューバの村。


訪れる観光客からすればフォードやビュイックなど


1950年代のクラシックカーが駆け抜ける首都のハバナでさえ、


郷愁を誘う風景だけれど、ハバナから3時間もバスにのれば


そこはまさにキューバらしいほのぼのした農村が広がっていた。

Read more "キューバの村にて思う。"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

08 Apr 2013

街を歩くキューバの人にとっては日常の風景。


しかし異国から来た旅人にとってはそこはかとなく郷愁をそそり、


この見た事もないはずの景色に懐かしさすら感じてしまう。


Read more "フィルムの中の景色"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

07 Apr 2013

趣味は音楽を聞く事です。



というひとはとりわけ珍しいことではないし、



実際のところ僕だって自己紹介の欄に趣味「音楽」と書いた事はある。



Read more "音楽のある暮らし"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

28 Sep 2012

他の旅人から聞いていたごとく、空港を降り立った瞬間から


キューバはまるで時が止まったかのような雰囲気を漂わせていた。


Read more "キューバで刻む時"

Category: Comment (0) | Trackback (0) | Permalink

1234567891011



blog
FEED

 RSS

Bookmark and Share
twitter
サチのつぶやきはこちら twitter
フトシのつぶやきはこちら twitter
僕たちの日記が雑誌に掲載されました。小学館falo BE-PAL10月号増刊